小栗康平 手記

グラビア

2009/05/26

月刊の「文藝春秋」誌に「同級生交歓」というグラビアページがあります。六月十日発売の七月号で、私と池田政治くんとの写真が載ることになっています。池田くんとは前橋の第二中学、前橋高校といっしょでした。学生時代にとくに親しかったわけではないのですが、私が大学を終えてフリーの助監督になり、池田くんがデザイン事務所に入ったり、大学の講師をしたりするようになってからよく会うようになりました。いわば助手時代に、励ましあう、といったことだったでしょうか。もちろんそんなことは口にはしないし、将来の夢、などというものもお互いに語ることもなかったはず。でも俺もやっているからお前もやめるな、そんな了解があっただろうと思います。私は彼の木彫の抽象が好きです。その池田くんがこの四月から東京芸大の美術学部長になりました。上野で撮ってもらった写真に、私が短い文章を書きました。エッセイというよりはコメントといったところですが。「文藝春秋」は友人の平松礼二さんが毎号、表紙の絵を描いています。2000年からですからもう十年近く続いていることになります。『眠る男』で、板戸に月と白梅の絵を描いてもらったのが95年のこと。みんなそれなりに歳を経てきました。

事務局からのお知らせ

» 一覧
小栗康平コレクション別巻『FOUJITA』BD発売、
小栗監督全作品特別上映のお知らせ
2017年04月13日
追悼・りりィさん
(小栗監督による追悼メッセージ)
2016年11月11日
小栗康平コレクション第5弾『埋もれ木』DVD発売、
『FOUJITA』BD化決定のお知らせ
2016年10月20日
神楽坂映画祭2016 『伽倻子のために』上映と小栗監督トークショーのお知らせ
2016年10月07日
『FOUJITA』関連イベントのご案内
2016年09月26日
» 一覧

手記 バックナンバー